心を動かすことが健康につながる。

どうも最近、頭の中が
ごちゃごちゃぐるぐるしている
ような、空っぽのような、
なんともよく分からない状況に
ありました。

困ったこともないし、
悩み事もないし、何が
起こっているのかと
思っていましたが・・・

どうも、このところあまり
ワクワクしていないなぁと
思うに至りました。

仕事でもそれほど達成感が
あるわけでもなく、何か
感動的なこともそうはなくて。

単純に、このところ寝る
時間が短いというのも
あるかもしれません。

いずれにせよ、心が動いていないときは、
あまりいい感じではありませんね (^^;

ちょっとしたことでもいいんです。
「今日は金曜日、明日から休みだ~!!
なにしようかな!?」
「今夜は美味しいご飯を食べに行くぞ~!」
「iPad2触ってると楽しいな!!」
といったようなもので十分です。
ワクワクすることであれば
何でもいいです。

ワクワクすることが
思いつかなければ、
過去の楽しかった体験でも
よいですし、褒められた体験でも
よいです。
いい感じがした体験を振り返って、
その時の状況をリアルに思い出して
みましょう。
そうすると、当時の感情が多少ならず
蘇り、心が動きます。

いずれにせよ、心が動いていない
状況が続くことは、精神衛生上
非常によくないです。

それでも、本当に何も
思い浮かばないときは、
とにかく身体を動かして
みましょう。
散歩するだけで十分です。
そうすれば、だんだん調子は
戻って来ます。

ワクワクすることを、
やって生きましょう!

コメント

  1. TOMO より:

    SECRET: 0
    PASS:
    モーション⇒エモーションですね。
    講座を受けに泊まりで東京に来ています。
    私も、今朝、芝公園の土の上を15分ランニングしました!やる気が出ますね!
    講義中はため息が出ますけど…、
    後半も乗り切っていきます。
    佐藤

  2. 西村 純一 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >TOMOさん
    コメントありがとうございます。
    朝からランニングしてたんですね!
    身体を動かすのは気持ちがいいですよね。
    一緒に後半も乗り切って行きましょう!

タイトルとURLをコピーしました