「天天米線」再び 燃えるホルモン「和牛ホルモンの炎焼き」が食べたくて

渋谷の立ち飲み屋さん「天天米線」にまた行ってみました!
以前1回だけ連れてきてもらったことがあるのですが、その時食べたアレが忘れられなくて・・・

参考: 「天天米線」渋谷で立ち飲みするならイチオシのお店!超絶ウマいホルモン焼きがメラゾーマ級の火力だった件

帰りにふらりと「天天米線」

約2週間ほど都内に滞在してお仕事をしていたのですが、それが終わった帰り道、ふらりと立ち寄りたくなったんですよね。

Sean 201405220101

ここには以前1回来たことがありますが、忘れられないものがあったのです。

それは・・・

Sean 201405220102

この燃え盛るやつです!

以前来た時もメチャクチャ燃えてました。

注文して30分以上かかる逸品ですが・・・東京離脱前にこれを食べてから行きたいと思った次第でして。

ハッピーアワーはビール300円 (17:00〜19:00)

「天天米線」さんは、17〜19時の間はハッピアワー。
ビール1杯300円です。
ハイボールとかスパークリングワインでも300円です。

そんなハッピアワーに到着したので、ビールとかビールとかハイボールとかガバガバ飲みながら待ってました。

そして、ようやくきました!

和牛ホルモンの炎焼き!

Sean 201405220103

和牛ホルモンの炎焼き」です!

これがもうトロットロでウマウマなのです。

注文してから出てくるまで時間がかかりますが、それを考慮しても食べて行きたい逸品なのです。

最初はサクッと飲んで帰るつもりだったのですが、ホルモンが食べたくなっちゃって、結局40分くらい立ち飲みして帰りましたとさ。

腹いっぱい食べて3,000円かからないリーズナブルなところがいいですよね。

おまけ: 帰りの新幹線は新型E7系で

ちょっと帰るのが遅くなったのですが、おかげで帰りの新幹線は新型E7系に乗ることができました。

Sean 201405220104

これでE7系に乗るのは3回目くらいですかね。

Sean 201405220105

車内はまだ新車の匂いがしました。
う〜〜ん、快適だった。

「天天米線」で飲み食いは満足してたので、新幹線は飲まず食わずで行けましたよ。

関連記事:

タイトルとURLをコピーしました