アサマ2000パークスキー場「cafe RACCOON」のランチはゲレ食クオリティを超越していた!!

アサマ2000パーク スキー場」に初めて行ってきました!

スキー場の様子についてはこちらの記事で書いてあります。

参考: アサマ2000パークスキー場 標高2,000mの絶景!は見られなかったです

ここではランチのことについて書きますね。

ランチは同スキー場のスキーセンター内にある「cafe RACCOON」でいただきました。

アサマ2000パークスキー場 スキーセンター内「cafe RACCOON」

アサマ2000スキーセンター内 食堂cafe RACCOON入り口

こちらが入り口。

チケット売り場側からスキーセンターに入り、まっすぐ奥にありました。

アサマ2000スキーセンター内 食堂cafe RACCOON案内

土日祝は朝からやってるんですね〜。
いきなり朝食を食べていってもいいかもしれません。

早速入ってみましょう。

アサマ2000スキーセンター内 食堂cafe RACCOON

中はとてもきれいです。洒落てます。
新しい施設なんですかね?

スキー場の食堂にありがちなドロドロ、グチャグチャ感は全くありません。

充実のメニュー

アサマ2000スキーセンター内 食堂cafe RACCOONメニュー

メニューが壁際に貼りだされていました。

えっと、高くない? (^^;

まあ、ゲレンデのご飯なので、高いものなのですが、それにしても1,000円オーバーが当たり前な感じです。

ここはまあ、調査も兼ねて一番それっぽいのを頼んでみましょうか。

奮発して「ビッグプレートブランチ」1,400円行ってみますよ〜!

入り口付近にレジがあり、そこで注文してお会計するスタイル。

ビッグプレートブランチ 1,400円

さて、奮発してみた「ビッグプレートブランチ」はこちら!

ビッグプレートブランチ

ブランチというだけあって、結構な量ですね。

ビッグプレートブランチ メイン

メインディッシュ。

ハンバーグと、ファミチキみたいなチキンの揚げ物。

そして野菜たちです。
地元野菜とか使ってそう。

ビッグプレートブランチ 焼き立てパン

こちらは焼き立てパン。

パンかご飯かは選べたのですが、焼き立てパンとか書いてるのでパンにしました。

ほんのりあたたかく、ふわふわでした。

ビッグプレートブランチ スープ、サラダ、コーヒー

サラダにスープにコーヒー。

コーヒーはセットドリンクです (単品は350円)。

セットドリンクは料理を受け取っていく最後のところで、ドリンクの引換券を渡してもらいます。

後から思ったのですが、食後に引換券を持って行けば、食後のコーヒーとして飲めたんですね。

食べてる間に冷めちゃったし、そっちのほうがよかったかな。

アサマ2000スキーセンター内 食堂cafe RACCOON

いや〜、さすがにきれいで洒落ているだけあって、いわゆる「ゲレ食」のクオリティを超越していました。
美味しかったです。

量も十分ありましたし、満足感高いですね。

おわりに

きれいで洒落てて、新しそうな施設でした。

スキー場のゲレ食といえば1,000円のカツカレーな感じ (?)ですが、そんな雰囲気ではないです。
いわば普通の町中のレストランです。

この食堂「cafe RACCOON」自体は350席あるそうで、それでいて机の間にもかなりゆとりがありました。

スキーブーツで歩いているときは細々した動きが難しいので、この座席の間のゆとりがとてもありがたい。

おそらくスキーシーズンだけでなく、グリーンシーズンなんかもレストランとして営業しているのでしょうね。

ちょっと高めの値段設定だと思いましたが、美味しいし、くつろげるし、とても満足でした。

アサマ2000パークスキー場 スキーセンター内 cafe RACCOON

関連時期:

タイトルとURLをコピーしました