Canon PowerShot G7 XのWiFi周りがちょっと残念な件 Macと接続するツール「CameraWindow DC」がうまく機能しない

「Canon PowerShot G7 X」を購入しました!

PowerShot G7 X

その辺りの顛末についてはこちらの記事を参考にしてください。

Canon PowerShot G7 X と Mac を接続しよう

昨年末ごろ発売された最近の機種だけあって、ちゃんとWiFi接続して写真を転送する機能がついています。

この機能は絶対欲しいと思っているくらいです。

で、最初にあれれ?と思ったのは、「Canon EOS 70D」と同じアプリでは接続できなかったことです。

取説を見ると、どうやら「CameraWindow DC」というアプリを入れないといけないようです。

「Canon EOS 70D」をMacに接続するときに色々アプリを入れていて、その中に「CameraWindow」というのがあったのですが、どうやらこれとは違うものみたいです。

同じ会社の製品ですが、コンデジと一眼は別々なのでしょうかね。

本体にはCDやDVDもついてなくて、キャノンのHPからダウンロードして使えとのことで、ひとまずダウンロードしてみることにしました。

Digital Camera Software

なお、ダウンロードする際にはシリアルナンバーが必要になります。

「Canon PowerShot G7 X」の場合は、画面の裏にシリアルナンバーが書かれていました。

Canon PowerShot G7 X シリアルナンバー記載場所

ダウンロードしてインストーラを立ち上げると、あとはウィザードに従って入れていけばいいです。

ここですでに入れているソフトを選んでいても、「そのソフトは入っているよ」といってよきに計らってくれるみたいなので、気にせず次へ次へとやっていきましょう。

CameraWindow DC がうまく機能しない?

そうして「CameraWindow DC」をインストールして、早速カメラとつないでみます。

ちょっと苦労しましたが、ちゃんとルータ越しにMacと接続できましたよ。

撮影した写真をMacに転送することにも成功しました。

めでたしめでたし・・・

ただ、この接続ができないこともあって、実のところ何がなんだかよく分かりません。

すごく不安定という感じです。

接続不可

手順どおりやっても、このエラーが出て全く接続できないことが多々あり・・・

だから、最初苦労していたのは、手順が悪いのではなく他の理由でつながらなかった可能性があります。

Macを再起動したらつながったのですが、次に再起動したらつながらなかったりするなど、何が原因なのかサッパリです。

ルータの影響もあるのだろうと思ったのですが、スマホに接続するのは全く問題がないので、どうもこのMac用アプリの問題かという感じがします。

色々試してはみたのですが、結局原因はよくわからず、つながることもあれば、つながらないこともあるというモヤモヤした結果に・・・

おわりに

手軽なカメラにしたのに、WiFiまわりが何とも言えない感じでかなりガッカリしました。

一眼レフとはまた別なアプリを入れないといけないし、入れたからといってつながらないなんてちょっとやってられませんね。

写真を取り込む前にMacとルータの再起動をその都度やるなんてのはリーズナブルとは言いがたいですし、それでも成功するかわからないなんて・・・

スマホはすんなり繋がっているだけに、ガッカリ感が半端ないです。

何回か試してつながるまでやるくらいなら、本体とMacを有線接続した方がよっぽど早いという結論に至りました。

これ、うちだけの問題なんですかねぇ・・・?

実はEOS 70Dの方もうまくMacと接続できないことがあります。

原因はよくわかりませんが、とにかくガッカリしています。

Macへの対応が甘いってことはないですよね・・・???

何かコツのようなものがあるようでしたら教えてください・・・

関連記事

タイトルとURLをコピーしました